2012-10-01

BUFFALO の外付け DVD ドライブ DVSM-PC58U2V を買ったけど…

ノート PC(Acer TimelineX)のために、ようやく外付け DVD ドライブを購入。ソフトとかドライバのインストールはインターネットからデータをダウンロードして大体できるので、僕としては必要ないのだけれど、子供がノートパソコンでアンパンマンの DVD を見たいというので仕方なく。


BUFFALO Boostケーブル搭載 ポータブルDVDドライブ ブラック DVSM-PC58U2V-BK

このドライブ、一本の USB ケーブルでは電力が足りないというとき用にもう一本電源用の USB ケーブルがついているのだけれど、問題はその長さ。

メインのケーブルは本体後ろの突起部分から出て、通常本体側面(画像では左側)に端子が収納されている。つまりそれだけの長さしかないということ。電源用 USB ケーブルも本体底面に収納されていて、こちらも長さはほとんど変わらず…。

うちの場合、ノートパソコンを置いている台に余分なスペースがないため、DVD ドライブを横の棚に置こうと計画していたものの、全く届かない。

届いた直後 USB 延長ケーブルを使ってつないでみたところ、ディスクのトレイすら開かず。初期不良?と焦ったけど、単純に電力が足りなかっただけみたい。

  
BUFFALO 外部電源供給用ACアダプタ AC-DC5-BK
ELECOM RoHS指令準拠&環境配慮パッケージ エコUSB2.0ケーブル A-miniBタイプ 1m ブラック U2C-JM10BK

結局、純正の AC アダプタと、ケーブルとを追加注文。これで劇的に電源が安定!…ってまぁ、当たり前か。

多分、デザインの同じポータブル DVD ドライブ DVSM-PCS58U2 や、ブルーレイドライブ BRXL-PCW6U2、BRXL-PC6VU2、BRXL-PC6U2 なんかも同じケーブル長だと思うので、購入の際は必ず確認を。
スポンサードリンク:

お願い:
「このエントリ役に立った!」と思ったら、ぜひ フィード 登録をお願いします。 

No comments:

Post a Comment

Comments on Google+:

Zenback - Everyone's Related Posts